1. ホーム
  2. DIY、工具
  3. 道具、工具
  4. 計測、検査
  5. UNI アルコールペイントマーカー白 PXA200.1
【当店限定販売】 70%以上節約 UNI アルコールペイントマーカー白 PXA200.1 muscleshoals-movie.com muscleshoals-movie.com

UNI アルコールペイントマーカー白 PXA200.1

55円

UNI アルコールペイントマーカー白 PXA200.1

【特徴】
環境・安全に配慮しながら、速乾性・固着性・耐熱性・耐水性などの優れた描線性能を実現しました。
速乾性・環境対応に優れたペイントマーカーをお望みの方に最適です。
キャップの逆挿しにも対応しています。
【用途】
金属・ガラス・プラスチック・ゴム・木材へのマーキング。
【仕様】
●インク色:白。
●油性・中字丸芯。
●筆記線幅(実寸):2.2〜2.8mm。
●サイズ:軸径17.0×全長142.9mm。
●替芯:PXAS-200。
【材質】
●軸:アルミ。
●ペン芯:ポリエステル繊維。
【サイズ】
幅:17mm
高さ:142.9mm
奥行き:17mm
重量:20.8g

UNI アルコールペイントマーカー白 PXA200.1

TRUSCO ケーブルはさみ 188mm 強力タイプ 『TCH019』eve-mode 18-8 ステンレス製 茶こし 84-50 サイズ84mm 深さ50mm土壌酸度測定器 DM-3 /1-9840-02タイガークラウン 粉ふるい器 ラインシフター 代引不可【メーカー在庫あり】 19528-MCW-H00 ホンダ純正 ホース フロントヘッドウォーター HD店【 理科 】【 B5判 】【 5mm方眼罫 中心リーダー入 】キョクトウ カレッジアニマル学習帳 LP31 科目名入り方眼ノート 5mm方眼罫 中心リーダー入 シバイヌLUOLUOカードケース メンズ 薄型 小さい財布 薄い カーボンレザー ミニ財布 本革 カード入れ クレジットカードケース (ブラウン)ブスリーエムポスト・イット 強粘着ふせん560SS-YNドリマックス DREMAX 電動 マルチ千切り DX-80 千切り盤 1.5x1.5mmファミリーツール 両面ハトメ 4mm(#300)真鍮製 ■▼389-1174 52000 1袋バカラ専用リボンラッピング(注文条件:10本単位) ユニボール シグノ RT1 超極細0.28mm インク色:ブルーブラック 品番:UMN15528(N).64 三菱鉛筆(uni) 専門ストア ボールペンラキア (LAKIA) チャイルドシート用クッション オレンジPP片口ボール 目盛付(抗菌) 小(グリーン)三菱鉛筆/ホワイトボードマーカー(お知らセンサー)中字 角芯 黒アンパンマン [ANC-600]コップ袋 赤 [011353]ネコポス可 (マキタ) レシプロソーブレード No.23B 全長150mm 6山 木材・新建材 5枚入 A-20731ASH T型ボックスレンチ14mm TB0014ウィザ WIZ#039;A フルイ ステンレス園芸フィルター 37cm用替網 極小目 727350

雑多にゲームの話をするブログっぽい

    今回は「忌み捨ての地下」へ向かってみました。
    ここは「王都ローデイル」の地下で、下水道のような様相のダンジョン。
    地下世界ではなく、地上マップの方に祝福も記されるので、こちらもローデイルの一部と考えて良いのかもしれません。
    【エルデンリング その47 [忌み捨ての地下]】の続きを読む

    今回は「深き根の底」を探索してみました。
    アルター高原の地下世界となるエリア。
    以前の探索で入り口までは辿り着いていたものの、後回しにしていたエリアでもあります。
    地表のエリアも残り少なくなってきたと思われるので、これまでに発見した地下世界を探索していたと言う形。
    【エルデンリング その46 [深き根の底]】の続きを読む

    今回は「月光の祭壇」を探索。
    リエーニエ南西部の高台の上にあるエリアですね。
    このエリアの事は地図情報から判明していたのですが、長らく行き方が分からなかった場所。
    ラニのイベントを進める事で辿り着ける場所なので、イベントに手を付けていないと、この地に足を踏み入れる前にエンディングを迎える事になりそうです。
    【エルデンリング その45 [月光の祭壇]】の続きを読む

    今回は「腐れ湖」へ向かってみました。
    ここはソウルシリーズでは伝統と言える、毒沼のダンジョン。
    今回は毒沼ではなく腐敗沼となっていて、凶悪さが増していましたが。
    ただ過去作に比べると単に沼が広がっているだけのエリアだったので、探索は楽でしたね。
    広さの割に見て回るべき場所が少ないので、あまり寄り道せずに済みますし。
    【エルデンリング その44 [腐れ湖]】の続きを読む

    地上世界に比べて地下世界が放置気味になっていたので、今回は「エインセル河本流」へ向かってみました。
    NPC「魔女ラニ」関係で、訪れる事になるエリア。
    地図を見る感じだとそこまで広く無さそうですし、別の入り口から来た時に半分は探索済みだったので、今回で探索を終わらせようと考えていました。
    【エルデンリング その43 [エインセル河本流]】の続きを読む

    キャリアモードをプレイしている「BATTLETECH」ですが、部隊の戦力もだいぶ充実してきました。
    特にマローダーを入手してから、状況が大きく一変。
    本作はマローダーの特性を理解しているかどうかで、戦闘バランスや部隊運営に大きな影響が出ますね。
    正直な所、序盤は「如何に早くマローダーを手に入れるか」・・・にかかっていると思います。
    【BATTLETECH (バトルテック) その2】の続きを読む

    最近はSteamの「BATTLETECH」のキャリアモードを、細々とプレイしていました。
    プレイヤーキャラクターのポートレイトですが、「Commander Portrait Loader」というMODを使う事で、好きな画像を使用する事が可能。
    しかし、仲間キャラのポートレイトも変えられないものかと思って色々と調べていた所、いくつかの方法を発見しました。
    今回はその方法を紹介します。
    【BATTLETECH (バトルテック) [ポートレイトの変更]】の続きを読む

    今回はダンジョンとしての「火山館」を探索していました。
    前回、予想外の形でボスと戦い、勝利してしまったので、改めてダンジョンを探索していたと言う形。
    ボスは不在なので、道中を探索してアイテムを回収していた状態ですね。
    広さ的にはそこまででも無いのですが、立体的な構造の場所が多く、注意して探索しないと見逃しが多そうなダンジョンでした。
    【エルデンリング その42 [火山館]】の続きを読む

    今回は「巨人たちの山嶺」を探索していました。
    その過程で火山館からの依頼も達成した所、予想外の形でデミゴッドの一人「宰相ライカード」と戦う事に。
    最初に討伐目標として提示されていた、5人のデミゴッドの一人ですね。
    その結果、レガシーダンジョンは未探索にも関わらず、ボスだけ倒してしまうと言う事に。
    元々、依頼が終わったらライカードを倒そうと考えていたのですが、予定がちょっと狂ってしまいました。
    【エルデンリング その41 [巨人たちの山嶺]】の続きを読む

    今回は「王都ローデイル」のボスと戦う事に。
    最初に提示されていた5人のデミゴッドの内、これで4人を討伐した形。
    残りの1名も、挑もうと思えば挑める状態ですし、そろそろ大きな転機を迎えそうな感じがしますね。
    ついに黄金樹の元まで辿り着いたので、残りのエリア数も少ないと思われますし。
    【エルデンリング その40 [王都ローデイル]】の続きを読む